2009年01月18日

「不起訴になったのに今もネットに容疑者と…」新聞記事を無断引用し、ネットにばらまく業者や個人のせいで就職活動に支障

1:しいたけ ◆I.Tae1mC8Y @おじいちゃんのコーヒーφ ★: 2009/01/16(金) 13:22:41 ID:???0
多趣閑言:新聞とネット /静岡
不起訴になった容疑者、新聞やネットのせいで就職活動に支障県内の事件で警察の発表により容疑者とされたが、その後不起訴となった本人から支局に電話をいただいた。「不起訴になったのに今もネットに容疑者で名前が出ている。就職もできない」。新聞記事は不起訴を報じているが、逮捕時のニュースがネットに残り、就職活動にも支障が出ているという。

紙面では不起訴になったことを報じれば、新聞社として一応は該当者の名誉回復を図ったことになる。「一応」としたのは、読者が継続的に新聞を読んでいるのが前提で、「都合のいい論理」との批判も免れないからだ。ただ現実に根が深く問題なのはネットだ。

新聞記事はさまざまな形でネットに流れる。毎日新聞は、不起訴や無罪となれば、出稿部から本社の記事管理部門に連絡。メディア部門からニュースをネットで扱う契約業者に記事削除を依頼している。「容疑者」の名前はネットから消えるはずだがそうはならない。記事を無断引用し、ネットにばらまく業者や個人が存在するからで、今回もそうだ。

電話では、毎日新聞として対応できる限界(記事の削除依頼など)を説明したが、本人の気持ちを思い、「できるだけのことはする」と伝えた。消えた名前がなぜか復活することがあり、度々電話を受けた。本社への相談ぐらいで何ができたわけでもないが、年明け早々に名前が消えたと感謝する連絡を受けた。

これまでのネット業者との交渉なども踏まえた本人の感想である。「ネットを使いこなす世代なら信ぴょう性がないのはよく分かっている」と言い、新聞の信頼性を再認識したという。「ネットは記事の羅列でニュース価値が分からない。新聞は記事を紙面のどこに配するかや大きさで示してくれる」とも話していた。あくまでネットとの比較だが、つらい体験から新聞の存在意義を感じてくれたことがうれしかった。【静岡支局長・照山哲史】

http://mainichi.jp/area/shizuoka/news/20090113ddlk22070123000c.html
※前:http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1232064739/



4: 2009/01/16(金) 13:24:28 ID:wjoN6Xbr0
容疑者段階で名前を出した毎日新聞が悪い
5: 2009/01/16(金) 13:24:39 ID:BDx6l/Ee0
例えば稲垣メンバー?
7: 2009/01/16(金) 13:25:33 ID:OgIxDoaG0
つまりネット憎しですね、分かります
8: 2009/01/16(金) 13:25:34 ID:7uXhgHTp0
新聞社が実名報道するのが悪い。一般人の犯罪者は匿名でいいよ
11: 2009/01/16(金) 13:25:47 ID:nhvR2Abm0
>新聞の信頼性を再認識
???????
13: 2009/01/16(金) 13:26:17 ID:k0ER36D+O
またネットのせいか。
「その点、新聞は跡残らないからいいんです」ってか
17: 2009/01/16(金) 13:27:04 ID:FuJAZit4O
疑われて逮捕されて実名報道された時点で
その後の顛末関係なく人生オワタなわけだが…
19: 2009/01/16(金) 13:27:31 ID:U8orvrtU0
前スレから持って来た
http://nanmei.at.webry.info/200807/article_1.html

変態新聞関係者および変態工作員はこれを100万回読んで反省しろ!
そしてエクアドルへ赴きエクアドル在住の日本人に土下座しろ!
さらにエクアドルのあらゆる情報機関を使って間違っていたと訂正・謝罪しろ!
ヽ( ・∀・)ノ┌┛ガッΣ(ノ`Д´)ノ
20: 2009/01/16(金) 13:27:45 ID:+mw9GKvl0
被疑者段階で名前を出すのは好ましくないが
せめて刑法犯の現行犯のみにしてもらいたいな
22: 2009/01/16(金) 13:29:03 ID:Ho5rfoiX0
新聞が不起訴を報じるなんてごく稀なわけだが…
23: 2009/01/16(金) 13:29:05 ID:7uXhgHTp0
ネットより新聞やTVの報道の方が明らかに被害大きいんだけどね

無罪になった時に犯罪報道したときと同等の報道するなら許せるけど
24: 2009/01/16(金) 13:29:44 ID:9BKd31AvO
えっと・・・

捏造記事のお前が言うな

ですか?
26: 2009/01/16(金) 13:30:06 ID:QjCaEg5h0
ひでえ
その記事に名前書いたのは新聞社だろjk
29: 2009/01/16(金) 13:31:03 ID:gn9cCSa50
支障と判断した根拠は?
「お前載ってるから不採用」なんて面接で言うわけねーのに
32: 2009/01/16(金) 13:31:36 ID:PeRynuMZ0
>ネットは記事の羅列でニュース価値が分からない
小学生ですか?自分で判断できないの?
33: 2009/01/16(金) 13:32:20 ID:Up4F+If9O
「就職ができないのは、また別のお話だよ」って、前科者の私は言いたい
37: 2009/01/16(金) 13:32:33 ID:v8z1FsaP0
報じてるのはマスコミでしょ?
なんでネットのせいにしてんだよ
38: 2009/01/16(金) 13:33:02 ID:RjAYC5gs0
読んでないけど

「おまえが言うな」

でいいの?
40: 2009/01/16(金) 13:33:34 ID:aXtq4j7c0
そーいやウィキペディアの編集時刻を勘違いして無実の人を
犯人扱いして、ネットはおろか紙上にまでばらまいた業者がいたな。
どこだっけなあ
42: 2009/01/16(金) 13:35:06 ID:y0ZeBgxN0
新聞は購読者が変動し辛い。すなわち紙面で訂正すれば
多くの場合においては問題が無い。また気軽に過去紙面を
検索閲覧するシステムも一般的ではない。
一方ネットは…まぁ説明は不要だね。
過去記事などを検索し易いという事は「メリット」でもあるが
今回のように「デメリット」になる事もある。
つー事だろ。
なんか「何でも変態を叩けりゃいいや」ってペッパー脳が大杉
44: 2009/01/16(金) 13:35:48 ID:/yf5h4U5O
そういや当て逃げのよこちんはその後どうした?就職できたかね?
48: 2009/01/16(金) 13:36:47 ID:zk+YU7B20
すげえ!
開き直ってる!!
裏でコソコソ削除依頼するんじゃなくて
得意のメディアつかって最大限名誉の回復につとめろよ!
49: 2009/01/16(金) 13:37:36 ID:Gk+K47vE0
容疑者段階で名前を出すのは改めた方が良い
50: 2009/01/16(金) 13:38:02 ID:7uXhgHTp0
>>42
あんな小さい訂正記事読まない方が多い
51: 2009/01/16(金) 13:38:26 ID:th7A0ise0
火のないところに煙は立たないというが
52: 2009/01/16(金) 13:38:39 ID:/st1qTJyO
>>8
その発想が在日の通り名報道なんだがね。

新聞が報道するのは一応警察発表だし、責任転嫁しやすいのは分かるが『継続して報道に接していない人々』に向けて、
メディアがどれだけ取り組みをしてきたかが世間的に認識されていない以上メディアの責任はでかいよ。

それを毎日理論でネット攻撃の口実にしてるって印象だなぁ
54: 2009/01/16(金) 13:39:11 ID:Wo6ctupu0
>ネットにばらまく業者や個人のせいで
その根源はマスコミだろう
大体日本のマスコミは容疑者=犯人な報道するからな
59: 2009/01/16(金) 13:40:42 ID:G+nubK5J0
>>49
朝日放送の社員が、電車で痴漢した事件は、マスコミは
「まだ容疑者の段階で、本人も否認している」という理由で
一切実名を出さなかったんだよね

まったく同じことをマスコミ関係者がやっても、そんなことは
一切斟酌してくれないのにね
61: 2009/01/16(金) 13:41:43 ID:CmfDYcLb0
>>ネットは記事の羅列でニュース価値が分からない。新聞は記事を紙面のどこに配するかや大きさで示してくれる

検索ヒット数のほうがよほどアテになるよね。
毎日新聞の一面で、ウィキペディアの時刻を読み間違えて、
小泉チロリストが「ネットに犯行示唆してた」なんて大誤報やらかしたばっかりじゃん。
同等以上のスペース使って謝罪訂正したの???してないでしょ
63: 2009/01/16(金) 13:42:23 ID:taAz0gpp0
就職できないのはそいつのせい
64: 2009/01/16(金) 13:43:31 ID:MTeY+5dM0
新聞社は警察や行政の発表資料を
そのまま記事にしているだけで
独自の取材をしているわけじゃないからね
偉そうな事を言うのは記者クラブ制度を廃止してからにしなよ
65: 2009/01/16(金) 13:44:33 ID:dYkXmNRE0
そうか。新聞ならちょろっとあやまっときゃすぐ風化するから、
同じような感覚で変態記事ネットに上げてたのね
66: 2009/01/16(金) 13:44:43 ID:lpBN/sgBO
自分達は正しい事をしてる悪いのは環境だ

この考え方って同じ失敗を繰り返す奴に多いよね
67: 2009/01/16(金) 13:45:00 ID:zk+YU7B20
>新聞は記事を紙面のどこに配するかや大きさで示してくれる

訂正はすみっこに小さくですね
68: 2009/01/16(金) 13:45:06 ID:p+m4RR940
いくつも指摘があったが、「引用」は形式を守れば許可無くやっていいからな
70: 2009/01/16(金) 13:46:48 ID:th7A0ise0
>>68
そうそう、無断引用という面白い日本語だよな
71: 2009/01/16(金) 13:47:18 ID:4VR9huWiO
>>1


つまり何だ…


図書館行って静岡版全部調べて訂正記事の有無を暴けって事かw


72: 2009/01/16(金) 13:48:13 ID:zxdFtS46O
不起訴は犯罪事実の否定を意味しない。疑われたままでも仕方ない
73: 2009/01/16(金) 13:48:36 ID:8AbOtgRT0





あの迷子の子をおばあちゃんの家に連れて行ってあげようとして逮捕された人はどうなりましたか?


74: 2009/01/16(金) 13:52:24 ID:i+gPJzup0
>>73
あいつ行動がおかしいから被害者みたいに扱うのはどうかと思う、
普通迷子になってる子は警察に連れて行く、いくら本人が言っても
他県まで車で連れていくなんておかしいわ
77: 2009/01/16(金) 13:53:55 ID:+k1pDtW60
ネットの仕組みが分かってないようだから簡単に言うと、ソースがあってそこに議論が始まり
纏めサイトが出来て殿堂入りするから、マスコミからの配信がなければ、そもそも何も始まらない。
ネットは既存のマスコミに恋々としているだけ。それ以上の力は何も無い。ネットを憎むのはいいが
もっと憎いなら憎いなりの道理を考えて行動するべきだよ毎日新聞さん。

まあ、早く言えば、お前が言うなということなんだが。
83: 2009/01/16(金) 13:58:49 ID:gC/yzLrs0
不起訴や訂正の報道を、元記事よりも大きく扱うこと。
ネット等に発表した訂正記事は、削除せずに基本永遠に残すこと。
これが求められているとは思わないのかな?

今回の件にしても、ネットで記事が読めなくしても、
見た記憶は残るわけで、結局一度出した誤報を完全になかったことにはできない。
であれば、訂正記事自体をもっと検索しやすくする
(ググった時に元記事より前に来るようにするとか)ことを考えた方がいい
85: 2009/01/16(金) 14:00:07 ID:eMQTtEM30
俺3人交通事故で殺したけど、未成年やったし、実名報道されなくて、普通に生活できてる。
87: 2009/01/16(金) 14:02:53 ID:DdpRNLud0
>記事を無断引用し、ネットにばらまく業者や個人が存在するからで、今回もそうだ。

2ちゃん名指し?ww
92: 2009/01/16(金) 14:06:51 ID:2F6AGT3v0
ネットに垂れ流した日本人女性を侮辱するネタはいつまでたっても消えない。
侮日新聞はそう仰りたいわけですね、わかります。(怒
94: 2009/01/16(金) 14:07:55 ID:+k1pDtW60
>記事を無断引用し、ネットにばらまく業者や個人が存在するからで、今回もそうだ。

著作権法十条(著作物の例示)
2:事実の伝達にすぎない雑報及び時事の報道は、前項第一号に掲げる著作物に該当しない。

マスコミは権力者なんだから、法律を変えてもらえよ。今まどお前らの自由に何でもしてきただろ?
文句があるなら、政治家に腐った猫のように擦り付いて、法律変えてもらえ。
99: 2009/01/16(金) 14:09:22 ID:th7A0ise0
ブログとかも無断引用が多いよ
100: 2009/01/16(金) 14:09:23 ID:0eZPbkRV0
> 判決が出る前から被疑者被告人を犯人扱いし実名報道する基地外日本

そりゃ2ちゃんのことだwww
102: 2009/01/16(金) 14:11:57 ID:MzDNotgC0
容疑者の段階orごく微罪を実名報道するから
かえって失うもののない所謂「無敵の人」が増えて治安が悪くなるんだよな
実名報道は厳格に規制したらいいのに
105: 2009/01/16(金) 14:14:04 ID:iB7/SsbHO
これ、ネットが問題じゃないだろ。
犯罪者として刑が確定する前に実名報道するマスゴミどもが元凶だろ!
107: 2009/01/16(金) 14:14:35 ID:2AGbatCb0
記事を引用されるなんて名誉なことじゃないか。
より多くの人二次分の書いた原稿を読んでもらえるんだぜ
111: 2009/01/16(金) 14:16:49 ID:QP7GANIu0
そんなことより実名報道と匿名報道の基準を明確に示せよ
なんで軽微な罪だと実名報道で重犯罪になると匿名になったりすんだよ
114: 2009/01/16(金) 14:19:23 ID:4VR9huWiO
>>111
荒れる成人式で、道路を逆走した奴は実名
汚職・猥褻教師事件は匿名
見事に報道基準があいまい
119: 2009/01/16(金) 14:21:19 ID:xauWx7Lx0
そもそも警察の発表を報道しているだけで、新聞に責任は無いってスタンスでしょw
120: 2009/01/16(金) 14:21:33 ID:i9r4P7hl0
全ての責任の発端はいい加減な記事を配信してる
新聞社じゃないのか?

何故かネットのせいになって

いつの間にか新聞マンセーの自画自賛

なんなのこの記事?
124: 2009/01/16(金) 14:25:17 ID:w6jaZBoL0
不起訴なんて言い方が悪いからこうなる。
○○警察の○○課、○○(氏名)の誤認逮捕と報道すれば、ちゃんとひろまる
125: 2009/01/16(金) 14:28:18 ID:nndMDHpf0
>>124
何の事件かわからんのに、「誤認逮捕」かどうかもわからんわな。
「限りなく黒に近い白」で、「証拠不十分」の結果の不起訴かも知れん
131: 2009/01/16(金) 14:35:15 ID:d1zvLWR3O
毎日がバラまいた変態記事は、ネットがどう言おうが世界中の人々のパソコンからは消えません
ってことを声高に言いたい記事?
134: 2009/01/16(金) 14:36:47 ID:UY3m46Cv0
まあ、ネットは信頼性はないが、広範囲、雑多な情報が飛び交う空間。
誰かさんの言ではないが「嘘を嘘と見抜けない人にネットを使うのは難しい」

情報を得てそれを確認もせずに鵜呑みにして、自分が無責任に再発信してしまうようなのは

                情報弱者ゆえに、非道な被害をもたらす加害者
になりかねない。

ネットは嘘、捏造、大げさが8割、事実を客観的に正確にかけているのは1割にも満たない。
そういういかがわしい空間である事は、2ちゃんねるのような「いかがわしい掲示板」を利用する者で
あるなら、いつも心にとめておく必要がある。

裏づけをとる。この癖はつけなきゃダメ
142: 2009/01/16(金) 14:38:59 ID:M2/ik8qW0
無闇に転載したりした連中は、責任持って処理すべき。
143: 2009/01/16(金) 14:39:02 ID:OPnSNM1F0
酷い責任転嫁だな
不起訴のニュースをもっと大きく報じて
名誉毀損まがいの実名報道を謝罪しろよ
144: 2009/01/16(金) 14:39:07 ID:DvYvrun20
アーカイブに残ってる元記事に追記で訂正記事のリンク張れば
問題解決しそうなんだが。。。

転載されたとしても重要な判断を下すときその情報を信頼するかどうかは
一次ソースを確認しにいくでしょ。 そのとき一次ソースの情報がシロを証明してくれる。

出所不明の噂話を信用するような人は今後減っていくでしょ
151:アサヒる安崎上葉@Free Tibet ◆giKoK4gH6I : 2009/01/16(金) 14:44:36 ID:ITrAHwIS0 BE:403690548-2BP(246)
そもそもそんな信憑性が無い記事を出す時点で(ry
152: 2009/01/16(金) 14:45:39 ID:cLgHmuyVO
有罪判決が出てから名前出せばいい
163: 2009/01/16(金) 14:59:01 ID:11LC75ryO
日本は逮捕=犯人の認識が高いからな、本来刑が確定してから名前でいいんだよ
167: 2009/01/16(金) 15:05:47 ID:i+gPJzup0
>>163
多分変な刑事ドラマの悪影響だよな…
逮捕、起訴、判決をちゃんと理解してない国民が多い
170: 2009/01/16(金) 15:12:09 ID:0sFqAlNW0
なんだか、
「俺は窃盗したが故買屋に売って金儲けはしていない」と
居直っている泥棒みたいな記事だな
173: 2009/01/16(金) 15:15:40 ID:mTekPgmr0
>「ネットを使いこなす世代なら 信ぴょう性がないのはよく分かっている」と言い、
>新聞の信頼性を再認識したという。
>「ネットは記事の羅列でニュース価値が分からない。
>新聞は記事を紙面のどこに配するかや 大きさで示してくれる」とも話していた。


ネットを使いこなせる能力がないから、記者の指差しが必要なんでしょ。
しかし誤報や捏造を連発してる毎日新聞記者に情報の取捨選択を任せるしかないなんて
情報弱者はほんと無力だなあ。
警備を頼む相手が泥棒しかいないなんて
176: 2009/01/16(金) 15:21:43 ID:GvN8KdKm0
>>167
法手続きの流れが一応頭に入ってる者でも
「逮捕された者」へは、事実がどうあれ、やはり悪印象を抱きますがね、イッヒッヒ。
社会的事象の面白いところは、理性で不合理と判断できる事柄でも、
情念のレベルで自己の理性的判断に対して拒否反応が出るってとこでしてね、イッヒッヒ
177: 2009/01/16(金) 15:22:05 ID:N5UO1jd00
逮捕だけで報道する日本の体質が異常なんだよな
179: 2009/01/16(金) 15:24:56 ID:v94bbh5m0
逮捕時の新聞のバックナンバーをちゃんと焼却してるとは知らなかったよ。
毎日さん
187: 2009/01/16(金) 15:34:45 ID:k4di/ZDY0
マスコミは逮捕の時点で犯人扱いだからな
裁判になっても起訴事実をまるで真実のように伝えるし
一般人の知識レベルに合わせて逮捕から有罪までの手続きを飽きるほど繰り返すべき
地デジではあんなにやっているのに
189: 2009/01/16(金) 15:36:02 ID:OYuiA1OZ0
普段は権力の監視だとかかっこいいこと言っておきながら
警察のリークをもらって記事にするってどういうことだよ
191: 2009/01/16(金) 15:40:04 ID:ZuwJg3Tg0
お前らバカで無能だから脊椎反射してるけど、コピペが漂って風評被害を続ける問題が存在するってのは事実だろ。
192: 2009/01/16(金) 15:45:43 ID:i+gPJzup0
>>176
それは刑事事件の起訴→有罪率の高さも問題だ罠…
193: 2009/01/16(金) 15:45:58 ID:Z1GYV33e0
デカデカと1面2面で逮捕記事を載せるくせに、
不起訴や無罪は16面とかに1行2行の記事しか載せない新聞に言われたくないわ
194: 2009/01/16(金) 15:48:13 ID:FweJr8g20
手りゅう弾で人を殺したのは誰ですかね?
記事が消えても私は忘れてませんよ
196:アサヒる安崎上葉@Free Tibet ◆giKoK4gH6I : 2009/01/16(金) 15:49:31 ID:ITrAHwIS0 BE:100923124-2BP(246)
>>191
コピペの大元を作った奴が悪い
199: 2009/01/16(金) 15:52:34 ID:2F6AGT3v0
>>191
コピペを打ち消す続報をちゃんとネットに流さないコピペ元が悪いってレス
は何故か見えないようだね>>191はw
209: 2009/01/16(金) 16:08:56 ID:e0fZm9MD0
そもそも、こんな問題はネット以前からある事だろ。
新聞というものが始まって以来ずっとある問題だ。ネットは関係ない。
214: 2009/01/16(金) 16:14:07 ID:iCB7GOJl0
犯罪が確定する前に実名報道するからだろ
216: 2009/01/16(金) 16:16:16 ID:OAVBqMfg0
ネットは記事の羅列って何処の事を言っているんだ?

新聞社公式ページ?ならてめぇらのレイアウトが酷いからだろう。
yahooとかのサイト?なら修正要望でも送ればいいじゃないか。
個人blog?気になる記事は扱うがあれこれ扱っているわけじゃないよね。

本当にどこを想定して言っているんだ?
218:akky ◆Ez9i8foLFQ : 2009/01/16(金) 16:19:15 ID:6WFUI1bC0
不起訴って冤罪とは違う場合も多いだろう。
実際に罪は犯したけど、けいはんざいで 初犯だから
許してやろうっていうのは
よくあること。

冤罪だったら就職先にそれは冤罪でした!
って堂々といえばよい。

言えないなら、当該の罪は
実際に犯したということ。
220: 2009/01/16(金) 16:22:59 ID:Q2JagKenO
実名報道するなら報道された側に反論権を与えないと不公平になる
もちろん実名報道と同等の時間を使う事は必須
これがない以上はネットの書き逃げとなんら変わらん
223: 2009/01/16(金) 16:30:29 ID:B9ci3XqE0
>記事削除を依頼

これがいけないだろ
元記事のアドレス変えずに記事訂正すりゃこんな問題は起こらない
229: 2009/01/16(金) 16:44:15 ID:Rlc9kHqKO
でも実際やったの?
231: 2009/01/16(金) 16:46:51 ID:i+gPJzup0
>>229
それは起訴→有罪にでもならない限りは解らない、
なっても冤罪の可能性はあるが、それを言ったら
始まらないので、裁判で有罪にならない限りは
起訴猶予だろうと何だろうと「やってない」と
推定するのが常識。
234: 2009/01/16(金) 16:59:54 ID:hPyfHRfl0
起訴まえでしかも本人否認しているような段階ですら、逮捕=犯罪者扱いするアホが原因

公人でなく自首や自白もない場合は、本来なら起訴まで実名報道するべきじゃないと思うんだけどね
241: 2009/01/16(金) 17:07:49 ID:pc2Gj2Gd0
読んだ人にその後の経緯が分かるように、掲載、転載した人全員が元の記事に追記すればいいだけ。
放置した場合は名誉毀損で負けるようにすればいいよ。
ネットとはいえメディアなんだから、情報を発信するものの責任じゃないかね。
キャッシュに残るのは防ぎようがないけど、そこは我慢するしかないね
242: 2009/01/16(金) 17:09:16 ID:V538jn1I0

ネットがどうのじゃなく容疑者の段階で安易に実名を垂れ流すマスコミの問題だろうに

韓国でさえよほどの重大事件の容疑者じゃ無い限り匿名が基本なのに
244: 2009/01/16(金) 17:10:15 ID:I9tYBNrw0
ドイツのようにすればいいだけ。
性別ぐらいはかまわないが、確定判決が出るまでは匿名にしておけばいい。
252: 2009/01/16(金) 17:24:32 ID:lK4Ivwsu0
容疑者は冤罪で不起訴が決定しているのにもかかわらずネットでばらまくひと

http://gudden25.blog105.fc2.com/blog-entry-1127.html
253: 2009/01/16(金) 17:30:00 ID:9bhmofu/O
冤罪でも名前が乗った時点で人生終わり。
ネットを使う若い世代は逆に新聞記事の信憑性も知っている
259: 2009/01/16(金) 17:43:40 ID:ThhMezMy0
フライング報道するほうが悪いのにネットの保存性を批判??
262: 2009/01/16(金) 17:53:01 ID:rMHaQUDq0
ネットは新聞社がの出す記事が1次ソースとして扱われるんだが。

それから、不起訴といっても色々だからねえ

証拠が十分でなかった場合を始め、反省の度合いから温情的に不起訴になる場合まで様々

俺なら裁判して貰って、無罪になったほうが信用回復に値すると思うが
267: 2009/01/16(金) 18:15:45 ID:hoLb2wxA0
簡単にいえば>>259の言うとおりや。
名誉回復を報道後に図らなければならないようなことが何故起きるのか、
という本質的な問題に現在の新聞状況や繰り返される犯人視報道の原因を
現場で指揮とる支局長は名誉を棄損された市民の訴えの電話を受けて
どう考えるのか、そのくらいの深さのあるコラムを書いて欲しいもんや。

なんか質が低い。サリン事件もそうだし、鹿児島の選挙違反事件もしかり、
この電話かけてきた人だって容疑者段階で名前が出てそれが一人歩きする。
その一人歩きさせたのは他ならぬ新聞などのマスコミやんか。
判決後にこうでしたと書いてももう遅い。だから繰り返され被害者が出るんや。

まあ何が何でもネットを叩いて何の溜飲を下げたいのか知らんけど
ネットの保存性の問題は2次的なものであんたらの記事が最大の原因や。
自分の足元から見つめて他人の批判したらどうでっか?
またまたネットの掲示板のほうがはるかに深くて本質的な指摘がされとるよ。
素人のほうが思慮が深いやん
277: 2009/01/16(金) 18:55:03 ID:bsJ1B3ZT0
新聞、テレビが一番問題だろ・・・
278: 2009/01/16(金) 18:55:06 ID:WPFKL1Ur0
UTCのとき、逆切れしてたのは何処の新聞社だよW
280: 2009/01/16(金) 18:59:27 ID:31bl7mJMO
ネットが悪く、新聞が良識あるように書いているが、元を正せば原因はマスコミがネタ欲しさに、先走って誤報道し、お詫びは誰も気づかないような所で形だけや掲載して終わりにするからだろ。
誤報道したら、一面見開きに原因、対策、お詫びを書いて1週間は掲載し続けてから言え。
285: 2009/01/16(金) 19:13:23 ID:3Dn9goMNO
容疑者になった事実は消えない
自分次第だな
290: 2009/01/16(金) 19:15:58 ID:qElusEw8O
2ちゃんは無断引用やめろよ。いい加減にしろ死ねばいいのに
293: 2009/01/16(金) 19:20:36 ID:P+zhA0Iq0
容疑者が絞り込まれた時はは大きく大々的に扱うが
誤認だったと言う記事は小さくアッサリと扱う
マスコミのやり方の方が影響大きいと思うがな
304: 2009/01/16(金) 19:32:52 ID:3Hm//VAc0
人事の仕事をやってる人に聞きたいんだが。

就職希望者の名前でググることを業務でやってるんですか?
322: 2009/01/16(金) 19:58:40 ID:fYrWK5A50
有罪になるまえに
名前をだしたらダメってことだな
323: 2009/01/16(金) 20:00:26 ID:fVI6JeqA0
不起訴になったのは何の事件の誰?
329: 2009/01/16(金) 20:03:03 ID:dd7+BftQ0
冤罪だ、無罪だ、俺は悪くない!って言いたいんだろうが
一つだけ確実に悪い物があるよね

それは「運」
運が悪い奴なんて会社にいらない
335: 2009/01/16(金) 20:08:02 ID:+TyQ5PCE0
気の毒だが、容疑者に間違われるような人間
って目で見られるだろうな。
337: 2009/01/16(金) 20:09:47 ID:1YOg6jzX0
っつーか、犯罪報道は原則匿名でいいだろ。
実名で報道する理由ってもっともらしい理屈つけてるけど、
覗き見趣味と私的制裁以外に理由がないだろ。
犯罪報道が二次的な犯罪犯してる事に気づけ。
権力の監視として公人は実名報道でもいいけど。
北欧じゃ匿名原則らしい。
342: 2009/01/16(金) 20:14:04 ID:rhzWn8LG0
とりあえず容疑段階での実名報道をやめてみてくれ
指名手配は許す
348: 2009/01/16(金) 20:40:13 ID:oZT/jh370
実名報道やめればいいだけ

裁判で確定するまで待てないのかマスゴミ
350: 2009/01/16(金) 20:51:48 ID:dCioCQhn0
本当にこのような電話があったとすれば、採用されない理由を他人のせいにしているだけだと思う。
例え、理由がそこにあったとしても、断言することは極めて難しいだろう。
面接で落とされた理由は本人に知らされることはないからである。

オレ個人としては、記者がまた念力で作成したストーリーではないかと疑っているのだが・・・
359: 2009/01/16(金) 22:04:53 ID:xAvBPdLs0
確かに容疑者≒犯罪者という日本人の発想は正す必要がある。
ネットの過去記事では容疑者との表記は消えないよな。
盲点だったが、誰にでも降りかかる恐れがある事態だ
360:無なさん: 2009/01/16(金) 22:05:55 ID:T8UYmA4l0
>新聞の信頼性を再認識したという。「ネットは記事の羅列でニュース価値が分からない。
新聞は記事を紙面のどこに配するかや大きさで示してくれる」

インターネットと対立する新聞社の自画自賛かよ。
新聞の訂正記事なんてどんな場合でも片隅に小さく載せる程度だろ。
インターネットがある今は冤罪事件の被害を受けたら「あの事件は冤罪です」と
自分でブログを作って世間に知らしめる事が出来る。功罪で言えばインターネットは功の方が多い
362: 2009/01/16(金) 22:08:17 ID:OTh7a+sF0
嫌疑不十分の不起訴なら同情するけど、情状を考慮しての不起訴相当処分とかなら
悪いことやったのは事実なわけだから就職とかに悪影響が出ても自業自得だと思う
364: 2009/01/16(金) 22:10:07 ID:pcZFx4QI0
新聞社は、「無断引用」というファシズム的/全体主義的フレーズを
絶対に使わないという矜持を持て!
377: 2009/01/16(金) 22:31:36 ID:1RfAkQZA0
はて、引用は無断で行えるのだが
456: 2009/01/17(土) 04:46:26 ID:Wmwmk6yV0
そもそも容疑者の段階でホイホイ載せられたせいで迷惑蒙ったのに
見直すとかねーわwwwwwwww
そんなお人よし実在すんのか?
457: 2009/01/17(土) 04:48:56 ID:hqDOCC9L0
無実の人間を容疑者扱いした警察が悪い
ネットのせいにするな
472: 2009/01/17(土) 06:56:42 ID:GEjJ5F3w0
容疑者の記事削除でいいの?
不起訴となり容疑者ではなくなりましたって訂正記事掲載依頼じゃなく?
494: 2009/01/17(土) 08:19:56 ID:+K9KjnZC0
そこまで言うならネットから完全撤退して紙だけにしろよwwwww
499: 2009/01/17(土) 09:19:18 ID:RJYLnaSoO
中には、不起訴と言っても実際に傷害事件を起こした奴らもいるしな
500: 2009/01/17(土) 09:20:04 ID:XkeVwkuS0
>>499
何が言いたいの?
503: 2009/01/17(土) 09:24:50 ID:RJYLnaSoO
>>500
とある知人で傷害事件おこした奴がいるんよ。新聞ネタになったけど結局前科にはならなかったみたい
504: 2009/01/17(土) 09:26:02 ID:NUBs+X1v0
>>503
示談とかじゃないの?
507: 2009/01/17(土) 09:29:59 ID:RJYLnaSoO
>>504
ああそうかも。そこらへんが不明なんでスマン。態度悪い知人でね。警察に一晩やっかいになっておきながら、「オレを拘留するなんて国家権力の横暴だ!」とか言ってる(笑)
508: 2009/01/17(土) 09:34:31 ID:nv6kfQjdO
不起訴って言うのは、犯人ぽいけど証拠が集まらなかったから断念したというグレーであって、潔白の証明じゃなかったよーな?
511: 2009/01/17(土) 09:35:42 ID:NUBs+X1v0
>>508
潔白の証明?
513: 2009/01/17(土) 09:40:54 ID:ePFJ9YMS0
軽い気持ちでコピペすると
やられた人もその家族も一生苦しむからな
寝ている間に透明人間に入れ墨彫られるようなもんだよ
518: 2009/01/17(土) 09:57:06 ID:wbUi4moT0
>>513
堂々と紙面で誤報したくせに、謝罪も訂正もしない新聞社がいますが。

ネットで延々と日本人女性を侮辱し続けた新聞社がいますが。

自分の襟を正してから人を叩け、ってそれだけの話ですが。
小学生にするような説教をしかも受け入れない。もう屑としかいえない
519: 2009/01/17(土) 10:01:20 ID:KZ0s0IwM0
不起訴って言葉がそんなに良くない感じがする
濡れ衣だったのか軽い罪だから起訴されなかったのかよくわからん
521: 2009/01/17(土) 10:07:29 ID:XzBe+UBP0
>>519
軽い罪だったら、起訴猶予だよ
522: 2009/01/17(土) 10:15:00 ID:nv6kfQjdO
未成年が大きな事件を起こすと、にちゃんに真偽不詳な本名と住所が貼られるけど、
「インターネットの掲示板に少年の情報が書かれている」か「別人の情報が書かれている」と、
裏付けをするのはマスコミ
523: 2009/01/17(土) 10:20:23 ID:9H1B7E/q0
不起訴でも犯罪事実はあったってことでしょ
533: 2009/01/17(土) 10:49:04 ID:i7TNTIxu0
>>523
そういうこったわな。
微罪だからとっ捕まえただけで勘弁してやる、ってことだわな。
重犯罪者もいきなり重犯罪を犯すんじゃなくて、たいてい微罪から犯罪キャリアを積むわな。
今日微罪を犯した者は、明日の重犯罪者。
不起訴になろうが、九分九厘までは用心+白眼視で対応しておk
534: 2009/01/17(土) 10:58:20 ID:E4xIJzas0
>就職活動にも支障が出ているという。
これは大変だろ
国は何か対策を講じるべき
535: 2009/01/17(土) 10:58:34 ID:L7NyjzXS0
>>533
アホか。
裁判にもなってないんだから、明らかに無罪だよ
536: 2009/01/17(土) 10:58:43 ID:DlnIxKtR0
実名報道が私的制裁や野次馬的なのは間違いない。
ただ、それを求めたのは実は読者側なんだな。
2ちゃんでも個人情報を散々晒しものにして開催される
祭りってのがあるだろ

ここでもっともらしい事書いてても、
条件が変われば同じ事やってるんだから所詮は愚衆の集まりってこった。
539: 2009/01/17(土) 11:02:33 ID:oUeIG4/k0
>>535
起訴猶予なんて、本人も罪を認めるのに、反省しているからって
起訴されないってことがあるじゃないですか。
横領したけど懲戒免職になってるから起訴猶予とかさ。
有罪判決が出てないからって、犯罪自体をやってないという
ことはないよね
542: 2009/01/17(土) 11:06:42 ID:TL/Z2nay0
>>539
法的には「起訴→有罪」にならない限りは無罪。

>有罪判決が出てないからって、犯罪自体をやってないという
>ことはないよね。

そりゃ当たり前、犯罪を犯して捕まってない奴だっているんだから、
でもそんなのまで考慮してられないから有罪判決が出ない限りは無罪、
そもそも起訴猶予だったのか起訴断念だったのか公表すらされないから
そう言う議論自体無意味
544: 2009/01/17(土) 11:08:33 ID:+y26LkCEO
ネットのメリットって、多数の情報が容易に手に入る中で自身で情報を取捨選択し判断できるところだと思うんだが、違うのか?
ネットにおける情報の多さや価値観の多様性に惑わされる人は、ネットより不特定多数の介在が少ない文献や新聞等の資料を利用すればいい

「ネットに書いてあるから」と鵜呑みにする奴は馬鹿だし、単純にネット<新聞とか考えてる奴も馬鹿
547: 2009/01/17(土) 11:17:43 ID:oc0jBc3K0
推定無罪なのに逮捕段階で容疑者の実名を出すことが間違ってる。
名誉回復の訂正記事は1週間ぐらい同じサイズでのせるべき。

っていうか、不起訴の記事をネットに残せよ
551: 2009/01/17(土) 11:20:26 ID:9H1B7E/q0
>>547
日本文化では推定有罪なんだよ
米国と一緒にするな
552: 2009/01/17(土) 11:20:33 ID:L7NyjzXS0
>>539
検察に人を裁く権限はないって事くらい、小学校の社会科で習うだろ。
「反省してるから」なんて判断が本当に有ったとしたらそれは違法行為といえなかったとしても
明らかな越権行為だ
555: 2009/01/17(土) 11:28:22 ID:WX1oRP7iO
>>552
全ての事件が起訴になると思ってんの?
馬鹿か
556: 2009/01/17(土) 11:29:36 ID:oc0jBc3K0
>>551
文化ってなんだ。推定無罪でググレかす
561: 2009/01/17(土) 11:32:27 ID:b/yM7TUr0
逮捕ごときで名前を伝えるのが悪いでFA
562: 2009/01/17(土) 11:32:35 ID:L7NyjzXS0
>>555
少しは頭を使え。
交通違反じゃあるまいし、ニュースになるような事例で不起訴になるってことは
嫌疑なしか嫌疑不十分、たとえ起訴猶予だと検察が言ったとしても、証拠不足で
実体として嫌疑不十分の可能性が大だ
564: 2009/01/17(土) 11:35:37 ID:9H1B7E/q0
>>556
日本人の多くは、起訴された時点で被疑者を有罪と思ってしまうんだよ
それが文化、日本人の精神構造と言い換えてもいい
推定無罪などテキストと裁判所の中にしかないことを言っても無意味
568: 2009/01/17(土) 11:46:14 ID:2ycKHP7i0
>>564
文化と言うか、欧米のは魔女裁判で無実の人間を処刑しまくった反省からきてる
572: 2009/01/17(土) 11:52:36 ID:oc0jBc3K0
>>564
ヤクザは日本の文化だから取り締まっても無意味みたいな言い方だな
人々がそう思うなら、なおさら名誉回復には多くの紙面と期間をさくべきだと思うが
一応は該当者の名誉回復を図ったことになるなんて傲慢な意見は通らない
573: 2009/01/17(土) 11:53:05 ID:CETQCJLy0
不起訴、無罪になった時にマスコミが
その事件を取り上げたのと同じ期間、同じ記事の大きさで訂正すれば済むことだろ
誤報は大きく、訂正は小さくなんてやっておいて何が信頼だよ
577: 2009/01/17(土) 12:04:08 ID:BPD+EC7vO
>>573

俺もいつもそう思う。
テレビなんかでも連日連夜はやし立てといて
1つの局で延べ時間で数百時間、民放すべてでなら数千時間あげつらわれても
訂正・謝罪は数分とかおかしいわ
587: 2009/01/17(土) 13:48:04 ID:iaIeLeLh0
起訴どころか、逮捕=有罪、犯罪者
だから晒してもOKって価値観が日本ではまかり通ってることが問題
601: 2009/01/17(土) 17:19:04 ID:J7FN0Vf3O
不起訴だろうと逮捕された時点で犯罪者扱いってのは昔からだけど
ネットだと永久保存かつワールドワイドだからなあ
634: 2009/01/17(土) 22:00:00 ID:iaIeLeLh0
江戸時代の市中引き回しの刑よりひどいんじゃね今のネット社会は。
それこそ1度ネットに実名報道された記事が載れば一生消えることはないからな
665: 2009/01/18(日) 01:38:50 ID:JWrOVrok0
インターネットが普及し、一度出た情報はほぼ半永久的に消えない

だからこそ新聞やらはしっかりしたソースを持って記事にしないといけないんじゃないの?

プロとしてw


kuzuyaro at 05:04│Comments(4)TrackBack(0)clip!社会 | 被害

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by     2009年01月18日 08:29
ここで新聞社を目の仇にしている人って犯罪者の人?
容疑者段階で実名晒された人じゃなくて犯人が書いてるような・・・
2. Posted by      2009年01月18日 09:22
>>192
>それは刑事事件の起訴→有罪率の高さも問題だ罠…

TVの刑事事件でも容疑者が無罪になってryとかの場面を作るべき。
3. Posted by da   2009年01月18日 10:34
>>216
> ネットは記事の羅列って何処の事を言っているんだ?

ネット全体を指して言ってるんじゃないですか?
4. Posted by 若い世代はネット   2009年01月20日 02:01
>そもそも、こんな問題はネット以前からある事だろ。
>新聞というものが始まって以来ずっとある問題だ。ネットは関係ない。

時代は変わっている。
若い奴らの主な情報源はネットなんじゃない?
有名サイトの情報なら、見たままに信じてるところもあると思います。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔