アフラトキシン

2009年01月12日

1: ◆KIHA55jUA2 @キハ55φ ★: 2009/01/11(日) 23:59:39 ID:???0
米国系メーカーが生産したドッグフードに毒?11日付の上海夕刊紙、新民晩報などによると、上海、北京、南京など中国各地で最近、米国系メーカーが生産したドッグフードを食べたペット犬が肝不全になり、死ぬケースが相次いでいる。

発がん性のあるカビ毒アフラトキシンによる中毒死とみられ、昨年12月末までに100匹近くが死んだとの報道もある。

上海の販売業者は新民晩報に対し、品質に問題があったことを認め、回収作業を行っていると説明した。メーカー側も原因の調査を進めているという。

同紙によると、問題のドッグフードは「優格」というブランドで昨年8〜9月に生産された。生産場所は不明。

上海の女性が飼っていた犬は最近、このドッグフードを食べた後、下痢や吐血などの症状を示した。診察した獣医師はアフラトキシン中毒の疑いがあると指摘したという。(共同)

2009.1.11 23:16
http://sankei.jp.msn.com/world/china/090111/chn0901112318003-n1.htm

続きを読む

kuzuyaro at 04:34|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2008年12月20日

1:熱視線上司(090201)φ ★: 2008/12/19(金) 19:10:24 ID:???
http://www.jiji.com/news/kiji_photos/20081219at73t.jpg
 農水省は19日、同省が加工食品メーカーに食用として販売したタイ産米からカビ毒が検出されたと発表した。カビ毒は発がん性の強い「アフラトキシンB1」で、食品衛生法上、たとえ微量でも検出されてはいけない物質。汚染米に当たるため、本来は食用販売できないが、同省は事前検査で発見できなかった。食用販売されたコメからアフラトキシンが検出されたのは初めて。

 同省によると、カビ米は10月22日にメーカーに売却したタイ産破砕米24トンの一部から見つかった。同日中にメーカーがコメを確認したところ、カビ米の塊180グラムを発見。アフラトキシンB1が0.04ppm検出された。メーカーはカビを取り除いた上で全量を製品化したが、出荷はしていない

時事通信社
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008121900845

続きを読む

kuzuyaro at 17:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年09月08日

1 :◆SCHearTCPU @説教部屋に来なさい→胸のときめきφ ★:08/09/08 10:33 ID:???0 ?2BP(0)

米粉加工会社「三笠フーズ」(大阪市北区)がカビ毒や残留農薬で汚染された
「事故米」を食用に転売していた問題で、殺虫剤「メタミドホス」が検出された
出荷済みの事故米約350トン全量を食用に転売していたことが7日、農林水産省の
調べで分かった。
同社は記録上、工業用のり向けとして出荷。
同省はこのうち約50トンを食品加工会社の倉庫で発見した。

事故米は工業用にしか使えず、食用に転用すると食品衛生法に抵触する可能性がある。
農水省は、三笠フーズが2003―08年度に同省から購入した事故米1800トンのほぼ
全量を食用に回そうとした疑いがあるとみている。

*+*+ NIKKEI NET 2008/09/08[**:**] +*+*
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20080908AT5C0700N07092008.html

★前スレ:http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1220829134/
続きを読む

kuzuyaro at 15:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!